「西村晃のマーケティングの達人 大繁盛の法則」企業経営・売上アップのヒントを提供

テーマ別企業紹介一覧

名古屋コーチンのトップメーカー

<株式会社さんわコーポレーション>

鶏肉生産大手のさんわコーポレーションは、スーパーの鶏肉売り場だけでなく百貨店やギフト市場、さらには親子丼のイートインなど業態の多角化を進めて業績を伸ばしている。 鶏肉の単品経営ながらいかに付加価値提案をしてきたのか。 そのマーケティング戦略を紹介する。

詳細を見る
300年の伝統をモダン商品として提案する建築壁紙から照明、ランチョンマットまで和紙の魅力を発信。

<名尾和紙>

原料まで自給する紙すき職人はいまやきわめて限られる。伝統文化材・名尾和紙の継承者は若いセンスで次々と新たな和紙の可能性を切り開くベンチャーでもある。

詳細を見る
ナニワのアイデアを塗りまっせ、新しい塗料ニーズを提案!「株式会社 阪上商店」

<阪上商店>

家電産業の町、大阪で家電製品向けの塗料を扱ってきた「阪上商店」だが、空洞化で国内家電製造が落ち込めば影響を受けざるを得ない。 そのため付加価値塗料を開発したり新たな販路の拡大を模索したりとさまざまな工夫を凝らしている。

詳細を見る
行列のできるラーメン店から、お好み焼きに焼き肉、焼き鳥の店などさまざまなタイプの飲食店を集中立地

<株式会社エイト>

もともと8席の店からスタートした「エイト」 いまや庶民的な店からフランス料理、ハウスウエディングまでさまざまな食の提案を行う企業に躍進した。 横浜を中心に、横須賀線沿線を深耕、とくに東戸塚駅周辺には7店を展開する。 外食産業の経営が難しい時代に、成功の秘訣とは何かを取材した。

詳細を見る
旅館との付き合いから空弁ビジネスへ飛んでる発想の「加賀守岡屋」

<加賀守岡屋>

加賀温泉郷の旅館向けクリーニング業がなぜか羽田空港で空弁を売る会社に変身した究極の「プラットフォームビジネス」に閉塞市場打破のヒントがある!

詳細を見る